大阪天満宮へ梅林めぐりをしに散策ぶらり旅

今日はどこを旅しよう!大阪天満宮へ梅林を見に行こうと思います。
今年はまだ梅林散策をしていないので今日が初めてです。

スポンサーリンク

大阪天満宮の梅林

大阪天満宮は、学問の神様で有名な、菅原道真公を主祭神に祭る天満宮。度々の戦火に見舞われながらも、大阪町人の信仰と遊興の中心地として発展。年末年始や受験、梅見のシーズンには、多くの参拝者で賑わう。境内北側の星合池(通称亀の池)周辺の梅林などに合計約100本の梅の木があり、開花時期には「てんま天神梅まつり」が開催されます。

今年初めての散策で来た大阪天満宮。
ネットで見頃具合を見て今が見頃と書いていたので来たはずがほとんど散っておりました・・・。

スポット:大阪天満宮
場所:大阪府大阪市北区天神橋2-1-8
アクセス:JR大阪天満宮駅3番出口→徒歩5分。または大阪市営地下鉄南森町駅→徒歩5分