京都伏見稲荷大社の千本鳥居散策ぶらり旅

GWに長野へ行って以降ほぼ1ヶ月、メインカメラのα6000は使っておりません。
そろそろ使わないとカメラの感覚が忘れてしまう。

本日の天候はというと、曇のち雨ということで、行きたい場所では淡路島のあわじ花さじきにポピーを撮りに行きたかったのですが、空が真っ白でのお花の風景はあまり気分に乗りませんでした。

ということで、近めで京都の伏見稲荷大社の千本鳥居へ散策しに行こうと思います。
伏見稲荷大社へは2013年6月9日に行ったみたいで今のカメラの更に一つ前のNEX-3Nだったみたいです。

天候に合わせて、午前は晴れ、午後は曇り、夕方は雨ということなので、午前中の更にあまり観光客がまだ来ていない時間に行こうと思います。

行く途中、最寄り駅の駐輪場に着いてから財布忘れたことに気がついて再度取りに帰ったり、伏見桃山駅と伏見稲荷駅と降り間違えたりで伏見稲荷大社へは8時40分に到着しました。
気になる観光客はというと、まぁまぁ多めの人数でした。

伏見稲荷大社と違って千本鳥居の方では、観光客はちょこちょこっといるだけで全然いなかったので、人無しの鳥居写真をいっぱい撮ることが出来た♪
ただ、千本鳥居を一周して戻ってきたら、10時半過ぎで観光客はえげつない量でした。
今回は千本鳥居一周するのとほぼ1カ月放置のα6000の試し撮りが目的だったのでこの後は帰りました。




いかがでしたでしょうか

今回紹介した散策ぶらり旅が、気に入っていただけたらポチッ回どれかに押して頂けたら幸いです。他にも、各地域の散策ぶらり旅がありますので、ぜひ見てください。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

関連記事(PC)

関連記事

シェアする

フォローする

スポンサーリンク