滋賀県・びわ湖に浮かぶ島「沖島」散策ぶらり旅

本日は、滋賀県のびわ湖に浮かぶ島「沖島」へネコを見に行ってきました。
沖島は、近江八幡市から琵琶湖の沖合約1.5kmに浮かぶ島で、琵琶湖最大の島で、約400人の人が住んでいます。湖沼の島に人が住む例は世界的にも少なく、学術的にも注目されています。

DSC04085

近江八幡からバスに乗って「堀切港」まで約35分です。
堀切港からは船に乗るのですが、時刻表でみると到着して3分後に船は出発してしまいます。
早め早めに行きましたが、まぁ間に合いませんでした。

1時間堀切港で滞在して沖島へ行きました。

沖島での滞在時間は約90分です。予定の時間に乗り遅れると2時間追加滞在してしまうハメになります。
沖島港に到着すると、ネコだらけではありませんがチラホラいました。
ネコを撮ったり、琵琶湖を撮ったり、島風景撮るなどしてぶらり散策していました。
天候も晴天で気分が良かったです。

猫の島と言えば、こちらもどうぞ愛媛のネコの島「青島」

GW大型連休は愛媛の松山へ散策ぶらり旅 二日目
二日目の計画では青島一便に乗って半日滞在して帰るというシンプルな予定です。 朝は4時半起きの6時4分を松山出発で、電車内で朝ご飯を食べてました。 定期船の定員か35人と少ないので、電車...

コメント