今年中に都道府県散策制覇したい!残すはあと3県。2つ目は茨城県へ散策ぶらり旅

茨城県
この記事は約7分で読めます。

今日はどこを旅しよう!47都道府県散策制覇を目指して今年で8年目に入り、残すは埼玉・茨城・岩手の3県となりました。
今年中に3県を散策して制覇を目指そうと思います。そして、先月の9月に3県の中の1つである埼玉県へ行き、2つ目の茨城県へ行こうと思います。

当初の計画の始まり

12,13日の1泊2日で茨城県へ行き、32歳の誕生日を迎える計画で経て始めました。
自分への誕生日プレゼントということで、人生で二度目の寝台特急サンライズに乗って東京経由で茨城へ行き、帰りは東京から新幹線で帰ろうと思います。

当初の予約

まさかのトラブル①

Apple新作発表日と同じ日にWindows10のアップデートである本日。
毎日、windows10のバックアップソフトを使ってバックアップを取っている最中に、windows10のアップデートが自動で行われ、運悪く重なり朝起きるとまさかのブルースクリーンで壊れていました。
バックアップ取っていたため、復元作業をすぐに行いました。

まさかのトラブル②

復元作業を行っている最中、MacbookProで作業をしていると、ガタガタとノートパソコンのバランスが悪いなと裏面を見ると、バッテリーの膨張。
iPhone充電できてないし・・・。

寝台特急サンライズ予約

Apple心斎橋で修理予約をして、AppleにMacbookProを預けに行きました。
寝台特急サンライズに乗る一ヶ月の前日である今日に、指定席が取れるかみどりの窓口聞きに行きました。
出発日の前日に改札に入るのであれば、購入が可能であると聞いたので早速予約の手続きを行いました。
シングル席が一席だけ空いていたみたいですが、本当に?

切符の変更

無事、指定席も取れてワクワク状態。
どの席かなとよくよく切符を見てみると、まさの1階席になっていたことに気が付き、購入日の翌日会社帰りに、みどりの窓口で二階が空いていないか聞きに行ったところ、出雲、瀬戸それぞれ2席ずつ空いていたとのことで、瀬戸で予約の取り直しをしました。
禁煙車、喫煙車のことをすっかり忘れており、もう一度見直すと、喫煙車になっていることに気が付きましたが、予約の変更は1度だけであり、2度目は手数料が掛かり、更に空きが無かったのでこればかりは仕方がないと我慢しました。

台風で中止

10月に入り、出発日が近づいてきて、いつも見ているtenki.jpでチェックをしたところ、いい感じです。
今回行く場所の一つ、ひたち海浜公園のコキアの紅葉は少し遅れているみたいだがこれは仕方ないと我慢。
そして、まさかの5日に台風19号が発生し、台風のせいで良い天気だった予報が雨と変わり、更に予定日に直撃する予報となってしまい、ぎりぎりまで粘りましたが見事に計画は崩されました。

別日程で弾丸で行けるか検索

中止となり、弾丸で行けないか一度考え直しました。
今回の目的は、寝台特急サンライズに乗ること、ひたち海浜公園の真っ赤なコキアを見ること。
試しに、帰宅時間を遅らせて弾丸で帰れるか調べたところ一応可能であることがわかりました。
複数日行ける日を調べて、その中でちょうど見頃を迎える日に計画を変更。(但し、寝台特急サンライズ取れればの話ですが。)

予約変更

計画を変更した日、道中の特急券と帰りの新幹線の予約を先に変更し、あとは寝台特急サンライズのみです。
電話で予約を購入できるか調べた結果、今年の4月からJ-WEST会員であれば、電話予約が可能であることを知り、ドキドキしながら、空き確認をしたところ、ガラガラ状態で、禁煙車両、2階シングル席を無事確保することができました。
今の時点では、寝台特急サンライズのきっぷを2枚持っている状態であるため、払い戻しをするのみ。

人生で2度目の寝台特急サンライズ

出発当日の現地の天気予報は、晴天。
予約しての遠出の旅の時は、途中天候が悪くても、なんだかんだでいつも晴れになっていましたが、今回は流石に無理でした。しかも、最強の台風とか・・・。

2度目の寝台特急サンライズ出雲は、終点の東京まで乗ります。
初めての時は、途中の富士まで乗りました。その時の記事は、こちらを御覧ください。

寝台特急サンライズ瀬戸・出雲に乗って静岡県富士宮市+α散策ぶらり旅
2月6日に決めた計画案 2月21日と22日の2連休で久しぶりに出かけようと思い有給休暇を取得しました。 そして、今回初めての寝台特急サンライズ出雲瀬戸にデビューしてみようと思います。実際はもうすぐ終わってしまうトワイライトエクスプレスに...

大阪駅を0時34分に出発し、京都駅通過するまでは、車窓を楽しんで通過後就寝。
が、すぐには眠れず1時過ぎに眠りに入り、静岡到着したと同時に目を覚ました。そこからは、寝たり起きたりで車窓を楽しみながら東京に到着しました。
途中駅に到着する度、隣のホームからは丸見えで少し恥ずかしかったと同時に少し自慢げに見てました。

東京から茨城へ移動

東京駅からは上野駅へ移動し、上野駅から特急ときわ号に乗って勝田駅へ移動しました。
いつもなら車窓を見ているのですが、普通に寝ていました。

ひたち海浜公園

ひたち海浜公園は、花と緑に囲まれた都市公園「国営ひたち海浜公園」は、茨城県を代表する観光スポット。開園面積約200haの広い園内は7つのエリアに分かれており、自然の中で楽しめるレジャースポットや花畑があります。春にはスイセンやチューリップ、ネモフィラ。夏にはバラ、ジニア、ヒマワリ。秋にはコキアやコスモスと四季折々の草花が、訪れる人々の目を楽しませてくれます。中でも、春のネモフィラと秋のコキアは必見で、広大な“みはらしの丘”一面に広がる、450万本の青いネモフィラが広がる光景はまるでファンタジーの世界。そして秋には、モコモコとしたコキアが紅葉し、大地を真っ赤に染め上げます。

コキア・コスモス・ソバ・ススキの写真たち

勝田駅に着いて、海浜公園臨時直行便バスが走っていたのでそれに乗ってひたち海浜公園へ向かいました。
平日にも関わらず客が多すぎです。これだと休日はもっと多いでしょう。
ひたち海浜公園のコキアは一年前から行きたかった場所。見頃予定は明日の17日ですが、実際に見ると、赤、緑のグラデーション、一部は真っ赤で天候は雲ほぼ無い晴天で素晴らしかったです。
更に、今から咲き始めるコスモスやススキ、ソバの花、キバナコスモス等も見ることが出来ました。

スポット:ひたち海浜公園
場所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
アクセス:JR常磐線「勝田駅」よりバスで15分

>> 国営ひたち海浜公園の観光スポット&口コミ・アクセスはこちらをクリック <<

東京駅丸の内駅前広場

ひたち海浜公園はものすごく広い公園で所要時間を5時間と多めに取っていましたが、2時間で観光は終わりました。
他にもアクアワールド茨城県大洗水族館に行きたかったのですが、帰れなくなってしまうため断念しだいぶ早いですが帰宅。
東京駅で新幹線に乗り換える前に一度降りて、東京駅丸の内駅前広場をちょっくら見てから帰りました。
帰りの新幹線では、爆睡でした。

今回のルート

最後にルート紹介します。(今回は時間ありのルート)
京橋駅ー大阪駅ー東京
環状線+東海道線 寝台特急サンライズ出雲シングル(乗車券8,910円+特急券2,960円+寝台7,700円)0:34ー7:08
東京駅ー上野駅ー勝田駅
上野東京ライン+常磐線 ときわ53号(乗車券2,070円+特急券1,420円 トクだ値10)8:30ー9:55
勝田駅ー海浜公園西口 茨城交通 臨時直行便(1日乗車券+入場券 1,080円)10:24ー10:33
・ひたち海浜公園 観光時間(10:33ー12:40)
海浜公園西口ー勝田駅 茨城交通 勝田駅前行き 12:41-13:00
勝田駅ー東京駅 常磐線 ひたち14号(乗車券2,310円+特急券1,580円)13:21ー14:42
・東京駅丸の内駅前広場 観光時間(20分ほど)
東京駅ー京都駅 東海道新幹線 のぞみ45号(12,830円:EX-IC)15:30ー17:47
京都駅ー丹波橋駅 近鉄京都線 210円 17:51ー18:07

コメント

タイトルとURLをコピーしました