前日の突然の思い付きで大阪から名古屋へEX-ICを使って新幹線で日帰り散策ぶらり旅

今日はどこを旅しよう!本日は前日の突然の思い付き名古屋へ日帰りしてみようと思います。名古屋1日観光は以前にもしたことがあり、今回は2度目となります。
突然の思い付きから、下調べはあまりしておらず、中部国際空港セントレア、名古屋港水族館、名古屋テレビ塔、JRセントラルタワーズに行こうと思います。

スポンサーリンク

前回の記事はこちらから

通常運賃で名古屋各地観光ぶらり旅
この1週間は、いろいろありすぎてストレスが溜まりすぎた。 青春18きっぷ期間も終わって最近近畿地方のみで遠出していないので、ストレス発...

中部国際空港セントレア(スカイビュー)

中部エリアの空の玄関口として、国際線・国内線の充実した航空ネットワークを誇る「中部国際空港(セントレア)」は、平成17年、愛知万博の開催にあわせ、常滑市沖の伊勢湾海上の人工島にある国際空港として開港しました。
国際線と国内線が同一ターミナルにあり、到着フロアの2階から出発フロアの3階に移動するだけで、国際線にも国内線にもスムーズに乗り継ぎができるため、利用者にとって大変利便性の高い空港になっています。

スポット:中部国際空港セントレア(スカイビュー)
場所:常滑市セントレア1丁目
アクセス:名鉄「名古屋」駅から、名鉄ミュースカイ「中部国際空港」駅下車

>> 中部国際空港セントレアの観光スポット&口コミ・アクセスはこちらをクリック <<

名古屋港水族館

名古屋港水族館は、名古屋港ガーデンふ頭にある人気の施設。南館と北館に分かれており、南館のテーマは「南極への旅」。日本から南極までの海を5つに分け「日本の海」「深海ギャラリー」「赤道の海」「オーストラリアの水辺」「南極の海」の飼育展示をしています。大水槽の「マイワシのトルネード」からはじまり、サンゴ礁の海、南極へと続きます。
北館のテーマは「35億年はるかなる旅〜ふたたび海へもどった動物たち〜」。生命が進化する過程で、水中生活に適応して知性を発達させた海洋の生活者・鯨の世界をさまざまな手法で紹介しています。

スポット:名古屋港水族館
場所:名古屋市港区港町1-3
アクセス:地下鉄「名古屋」駅から、「栄」駅で名城線に乗り換え、地下鉄「名古屋港」駅下車。徒歩5分

>> 名古屋港水族館の観光スポット&口コミ・アクセスはこちらをクリック <<

名古屋テレビ塔

久屋大通公園にある名古屋テレビ塔は昭和29年(1954年)竣工。高さは180m、日本で初めての集約電波鉄塔です。
名古屋テレビ塔 東京タワーができたのは1958年、さっぽろテレビ塔が1957年ですから、名古屋テレビ塔がいかに先進的な建造物であったかが想像できるでしょう。観光タワーとしてオープン以来50年以上の歴史を誇り、国の登録有形文化財に指定されています。

スポット:名古屋テレビ塔
場所:名古屋市中区錦3-6-15先
アクセス:地下鉄「久屋大通」駅4B出口を上がってすぐ

>> 名古屋テレビ塔の観光スポット&口コミ・アクセスはこちらをクリック <<

JRセントラルタワーズ

愛知県名古屋市中村区のJR名古屋駅に併設されている複合施設(駅ビル)。地上18階建ての低層部と、高さ200mを超える2つのタワーから成る超高層ビルである。建物の高さはオフィス棟の方が高いが、階数はホテル棟が多い。竣工時は名古屋市で最も高い建造物であったが、現在は当ビルの南東に位置するミッドランドスクエア(247m)にその座を譲っている。晴天時には岐阜県の岐阜城や三重県の御在所岳などからでもその姿を見ることができ、名古屋のランドマークとして人気スポットになっている。

スポット:JRセントラルタワーズ
場所:愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番4号
アクセス:名古屋駅すぐ

名古屋に着いて、最初は中部国際空港へ行くため、名鉄ミュースカイ指定席を購入して空港へ行きました。
中部国際空港ではジオラマ撮影が目的ですが、スカイビューへ行くとものすごい強風で息が出来ない状態でした。
1時間程度滞在する予定で撮影していましたが、限界が来たため30分ほどで退散しました。
続いては、名古屋港水族館へ行きました。ミュースカイ出発時間までギリギリで指定席を急いでかいましたが、まさかの域とは違う自由席ありの特急でした。指定席買っちゃった・・・。
名古屋港水族館では、見るのを絞ってシャチ公開トレーニング、マイワシのトルネード、イルカパフォーマンスを見ました。
後から色んな名場面があることを知りました。(チョコチョコ歩く鳩にビビり叫ぶカップルうるせーよ!!)
名古屋港水族館の後は、名古屋テレビ塔を見に行きました。上まで登ろうかと最初は考えておりましたが、登らず銀色のテレビ塔をジオラマ撮影して最後にJRセントラルタワーズへ行きました。
JRセントラルタワーズでは、15階からの名古屋の景色をジオラマ撮影して終わりました。
時間を見ると15時といい感じの時間なので本日の撮影は終了し帰宅しました。
今回の撮った枚数は389枚となかなかの枚数です。
帰宅後、愛知の公式観光ガイドサイトを見つけ、他にも行けばよかった場所がいっぱい。
今回は下調べあまりしていなかったから仕方ない次回へ。

名古屋周辺の観光スポット&口コミはこちらをクリック。