和歌山県再び那智の滝ぶらり旅

スポンサーリンク

旅の計画は突然やってくるのがほとんどです。(^-^)
前もって計画を立てることもありますが。( ˘ω˘ )
今回は、リベンジに対するいろいろな条件が揃ったので、前日に切符を予約しました。

さて、6月最後の休みの日である今回の旅先は、和歌山県の那智の滝です。
条件は、晴れ、雨上がりであることの2つですね。
前回は、雨、曇り、工事中でした。(´・ω・`)

くろしお1号オーシャンアローに乗ってガタガタ揺れながら、タブレットで常時旅の記録を書いています。

2014062901

4時間を掛かって紀伊勝浦に到着しました。勝浦からはバスに乗って行きます。

2014062902

今回のルートは、大門坂、熊野那智大社、那智山青岸渡社、三重の党、飛龍神社、那智の滝の順に見て回ることにしました。

大門坂登り終えた時点で、息がゼーハーゼーハー状態で心臓の動きはMAX。汗はだらだらでした。(^_^;;)

大門坂を登り終え、更に那智大社までの坂道を一気に登り一先ず休憩です。

その後は、ずっと下り坂で那智山青岸渡社、三重の塔の順に見て回りました。

最後に飛龍神社、那智の滝で時間の許す限り涼んで勝浦へ戻りました。
水量素晴らしかったです。

2014062916

帰りのくろしお30号は、行きと同じくオーシャンアローでした。
新型が良かったけども、まぁもう一つ古い車両と比べるとヾ( ´Ω`)ノ フッ

行き4時間、帰り4時間の乗車は腰が痛いです。切符は新大阪までですが、天王寺で離脱しました。(´・ω・`)