2016年春の青春18きっぷ第2回目は広島県のウサギの島散策ぶらり旅

2016年春の青春18きっぷ第2回目は、広島県のウサギの島(大久野島)へ行ってみようと思います。
大久野島へはだいぶ前から行こうと思っていたのだけれど、なかなか実行できずにいました。
そして、前回長野へ行った日の夜行バスの時刻表を見て今回の計画を思い付きました。

2016031300

大久野島は、広島県の瀬戸内海に浮かぶ島で、「地図から消された島や毒ガス島」などと呼ばれていました。現在は、国立公園に指定され、約700羽もの野生のウサギが棲息することからウサギ島とも呼ばれています。そして、昭和62年生まれの兎年である私が、ある意味ネタでウサギ島へ行ってみようと思いました。

青春18きっぷ第1回目と同じく、前夜の夜行バスに乗って広島まで移動して、広島から忠海、忠海から大阪間を青春18きっぷを使用して帰ってくるルートとなります。

夜行バスは朝、6時10分予定通りに広島に到着して、先ずはマクドで朝マックを食べて大久野島に向けて出発です。
ってか、夜行バス乗車中は左右に座っていた人達の鼻息荒いし、斜め右後ろの人はいびきうるさいし、腹出して寝相悪いし…。(#゚Д゚)y-~~ネムレネェ

ここ広島から目的地の大久野島までは前回の長野と比べて1/5の道のりとだいぶ楽です。
1.広島から三原 14駅1時間16分
2.三原から忠海 3駅 20分
3.忠海から大久野島 フェリー 20分

1.の区間は、google keepで記事を書いて、後は爆睡してました。降りる駅の一つ前で目を覚まし少し焦りました。(・_・;)
2.の区間は、特にすることもなくぼーっとしていました。曇りだなぁ~・・・。
3.の区間は、カメラのセッティングをしたりしていました。

大久野島に着いては、ウサギ達がお出迎えしてくれました。そこら中にウサギだらけです。

大久野島での滞在時間は、2時間半と結構のんびり出来るはずです。
ウサギに餌をやったり、展望台、砲台跡、発電所跡、毒物貯蔵庫跡等をみて時間はあっという間に過ぎました。
最初は温泉に行く予定でしたが、散策時間がちょうどすぎて行くことができなかったのが残念です。

12時13分のフェリーに乗って忠海駅へと戻りました。
ここ忠海駅から大阪までは再び青春18きっぷを使っての乗り換え地獄の長旅となります。途中の座席争奪戦が嫌だ。(−_−;)

忠海から大阪までのルートは、以下の通りとなりますが、乗り換えが多いです。
1.忠海から三原 3駅 22分
2.三原から福山 6駅 33分
3.福山から岡山 13駅 1時間
4.岡山から相生 13駅 1時間6分
5.相生から姫路 5駅 19分
6.姫路から大阪 8駅 1時間2分

帰り途中の争奪戦の結果は以下の結果となりました。
1.の区間は、座席は無事確保でき、わずか22分だったけど突然の睡魔に負けて寝てました。
2.の区間は、三原発なので、座席無事確保出来ました。以前、尾道としまなみ海道へ行った時の思い出を瀬戸内海見ながら思い出して寝てました。
3.の区間は、福山発なので、座席無事確保出来ました。再び睡魔に負けて寝てしまい、起きたら倉敷に着いていました。
4.の区間は、争奪戦本番でもあり、岡山に着くと、既に着いておりほぼ満席状態で、通路側でしたが無事確保出来ました。
5.の区間は、赤穂発だったが無事確保出来ました。
6.の区間は、最後の乗り換えです。新快速は既に着いていて、真ん中の車両は満席状態座れない状態でした。先頭近くまで移動して無事確保出来ました。

18時13分に無事大阪に到着しました。やはり新快速は楽ですね。
なんか姫路方面の新快速ではなんか15分遅延発生してましたが…。
これにて、青春18きっぷ第2回目は終了です。


最後に、今回のマップを貼っておきますので良かったら見てください。