淡路島・国営明石海峡公園散策ぶらり旅

今回は、前日の夕方の突然の思いつきで約3年ぶりに淡路島の国営明石海峡公園へ高速バスに乗って行ってきました。ルートだけを調べて、出発時間は気にせず行ってきました。

前日は、仕事の後に新入社員歓迎会・懇親会が行われたため、フラフラ(でもないけど)朝起きるのがちょっとつらく遅めの7時30分に目覚めました。

現地に到着して、「花みどり淡路花博2015フェア」が行われていることを知り、そのフェアが本日までだったみたいで、いくつかある会場の内の淡路会場「奇跡の星の植物館と国営明石海峡公園」に行きました。(たまたまですけど・・・)

まず、国営明石海峡公園の大地の虹エリアへ行ったのですが、前回行った時は9月だったため、ぜんぜん違う景色を見せてくれました。そして、花火鳥も以前と比べて立派な状態で見ることが出来ました。

奇跡の星の植物館では、ホワイトガーデンが開催中で「白」をテーマにした様々な白色の植物がありました。全く調べておらず現地に着いてから知りました。

花にどり淡路花博2015フェアでもあることから、いろいろグルメがあり、何か食べようと思ったのですが、まさかの財布の中には、たくさんのカードと必要最小限のお金しかなくて、グルメ代・土産買うお金すら入っておりませんでした。(ー_ー;)

近くにATMがあってもいいのだけれど・・・。

淡路島・国営明石海峡公園散策ぶらり旅GPSロガー