(写真集)旧豊後森機関庫

写真販売
この記事は約2分で読めます。



このページで紹介している写真は私自ら足を運んで撮影した写真であり複数枚ある中の一部です。AdobeStockサイト側で他にも公開しております。ぜひアクセスして見てください。
日本各地の風景コレクション今回は、 旧豊後森機関庫 写真集を紹介。

観光スポット

旧豊後森機関庫

こちらのサイトより上の写真以外にも紹介しています

旧国鉄久大線を走るSLの格納庫として建てられ、現存する扇型機関庫としては九州唯一の近代化産業遺産です。この機関区には、扇形コンクリート造りの蒸気機関車の機関庫があり、その規模は九州では唯一の鉄道遺産と言われています。1934年(昭和9年)11月に久大線全線開通と同時に完成しました。以来、戦前、戦後を通じて、九州の発展を支えた久大線の「拠点」として存在し、1970年(昭和45年)に鉄道のディーゼル化により、機関庫は廃止され現在に至ります。戦時中は米軍戦闘機による機銃掃射を受け現在でもその悲惨な爪跡が残っている貴重な近代文化遺産です。

スポット詳細

●スポット名: 旧豊後森機関庫
●場所: 玖珠郡玖珠町岩室36-15
●アクセス: JR久大本線の豊後森駅より徒歩3分
●関連記事:

今日はどこを旅しよう - 大分の旧豊後森機関庫と深耶馬渓の一目八景展望台へ紅葉を見に
今日はどこを旅しよう!今回は大分の旧豊後森機関庫と深耶馬渓の一目八景展望台へ紅葉を見に行ってきたので、観光スポットを紹介したいと思います。 観光スポット 深耶馬渓 山国川の支流である山移川沿いの渓谷。せまい谷に絶壁や...

※掲載されている情報、写真等は撮影当時の内容となりますので最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

他のAdobeStock公開ポートフォリオはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました