山口県「角島・下関」福岡県「門司港」散策ぶらり旅(1日目)

今年も有休を取得して2連休を作って散策ぶらり旅に行ってきました。
今年は、山口県と福岡県の2県に行こうと思います。
山口県に関しては初デビューの県です。福岡県に関しては旅の始まりとなった最初の県です。

今回行く県での目的地は、山口県は、角島一日散策。福岡県は、門司港、関門付近散策の予定です。
雨が降った時用に2パターンのルートを今回考えて、連休が来るまで仕事しながらのんびり待ちました。

日が経つにつれて、週間天気予報が発表されて、2日とも曇り後晴れと表示して信頼度もAと表示しておりワクワクしながら再び待ちました。
すると台風が直撃したぐらいから突然の天気予報に変化が出ました。∑(゚Д゚)ガーン
晴れで信頼度Aだったのがまさかの曇り後雨になった。∑(゚Д゚)ガーン
今回の2パターンルートは1日目角島、2日目門司港、関門あるいは逆のパターン。

tenki.jp、ウェザーニュース、天気ライブの3つの天気予報を見比べて、当日の出発地点の小倉に到着するまでどっちのルートで行くか確定することが出来ませんでした。

2015071901

考える猶予は30分。最終的に時間毎の天気予報をみて1日目角島、2日目門司港、関門ルートに決めました。

当日の下関付近の天気は当然ながらドス曇りのためあまり期待しない状態で出発しました。角島に近づくにつれて、まさかの青空になり始め太陽が出てテンションが一気に上がり、早く着け!と思いながら待ちました。

2015071903

角島散策での計画では、サイクリングで角島大橋を渡り角島の全景を撮る予定でしたが、サイクリングが10時から営業開始なので、急遽予定を変更して角島大橋手前で下車して角島大橋全景先にカメラに収めました。
時間が経つにつれて雲が再び出始め太陽は雲に隠れてしまいました。ですが、太陽も出ようと頑張っていました。(笑)

全景を収めて、角島大橋を渡るバスが来るまでの2時間30分ぐらいしばし待機していました。ついでにサイクリング出来るよう電話で予約もしておきました。
レンタサイクルするも、電動アシストが機能しているのか疑ってしまうかのような辛さで坂登りをした。下りがあれば登りもある。非常にキツかった。

バッテリーも1時間たたない内に点滅。汗はダラダラで島一周する気満々でいたが半分しか散策できなかった。残り半分にある灯台は断念し、乗る予定だったバスの一本前に乗って角島を出て西長門リゾートホテルへ、日帰り温泉へ行きました。露天風呂に行くと目の前は海で素晴らしかった。気分スッキリして小倉へと戻りました。

2015071915

1日目のルートはこちらから御覧ください。
山口県「角島・下関」福岡県「門司港」散策ぶらり旅(1日目)

↓2日目はこちらから↓
http://jowsan.the-tabibito.net/japan/yamaguchi/post-4211/