立山黒部アルペンルートと黒部峡谷トロッコ電車2日間ぶらり旅(1日目)

スポンサーリンク

今回、旅行会社のクラブツーリズムを利用して富山県立山黒部アルペンルート、黒部峡谷トロッコ電車の旅へ行って来ました。

計画は一ヶ月前から立て始めて余裕で予約が完了出来ました。
ただ、1人でかつゴールデンウィークである為値段は通常の1.5倍はしたのがちょっと痛かったです。ですがこれも何かの縁です。あとは気になる天気だけで1ヵ月を待ちました。
第一に考えて、一人で立山アルペンルートや黒部峡谷トロッコ電車を乗りに行くのは無理です。

さぁ黒部ではどんな景色が待っているのでしょうか。9時10分に大阪に集合して出発です。

2014050301

当日、次の日の天気は無事晴れとなりました。

2014050302

富山行きのサンダーバードでの座席は、隣がいないため2席使い放題です。!(^^)!
ちなみに、手前に写ってる荷物俺のじゃないです。

大阪から富山間は3時間で更にバスで1時間乗って最初の目的地宇奈月に着きました。
まずは集合写真を撮りまして、20分程自由時間をもらい近くを散策しました。こどもの日でもあるのか山彦橋にはこいのぼりがありました。

2014050306

トロッコに乗ってからは以前行った時が雨だったのでリベンジ撮影です。

今回のルートでは鐘釣駅で下車しました。
鐘釣駅での自由時間は15分程でほんの少ししかありませんでした。
3分で行ける展望台へ行って戻りました。

戻りのトロッコではリラックス車だったためか揺れに任せてたら寝てました。
宇奈月に戻って再びバスに乗って今日泊まるホテルへと向かいました。

2014050315

これで一日目は終了です。二日目はいつか行くと決めていた立山雪の大谷です。