春の青春18きっぷ企画2014年第2回「山陰海岸ジオパーク浦富海岸散策」ぶらり旅

今回の青春18きっぷのテーマは「2012,2013年に青春18きっぷで行った場所へもう一度+α(5つの県巡り)」です。一眼ミラーレスに変えたということで、2012年と2013年に青春18きっぷで行った場所へ1回分1県でもう一度行ってみようかなと思います。プラス新しい場所にも行く予定です。

青春18きっぷで行った場所へもう一度+α(5つの県巡り)2回目は鳥取県の山陰海岸ジオパーク浦富海岸です。

浦富海岸へは去年の正月に一度行ったことがあり、その時は雪が積もっていて、海が荒れていて、きれいな風景を見る目的だったのがあまり見ることができませんでした。おまけに遭難しそうになったり、ひたすら歩いてるだけだったような気がしたため、今回はいろいろ改善してリベンジしました。

2014031201

朝は4時15分起きで、5時15分の始発で出撃しました。
とは言っても乗る予定の30分前に出発しました。
理由は、この先目的地の岩美駅までの64駅が各駅停車、移動時間6時間47分、233km長距離移動であるため、京都から座るために早く出ました。(`・ω・´)ゞ

悩み事…長距離一人旅してる時一番困ることがあるんですよ。
それは車内トイレです。荷物が心配であることと振動でなかなか出ないこと。荷物は持って行ってもいいのだけれど、座席取られるの確定なため横に誰か座ってる時になるべく行くようにしています。

余部に到着すると、どこぞの幼稚園遠足集団が乗ってきて車内は一気に賑やかとなりました。というか遠足で餘部鉄橋とか豪華ですね。

浜坂で最後の乗り換えをして12時21分に到着しました。

2014031202

岩美駅からの移動方法は、バス、タクシー、レンタサイクルの3つの選択枠があります。まず、バスは岩美駅到着2分前に出て行きましたので枠外。
タクシーは移動で2000円かかってたような気がするので却下!
ということで、レンタサイクルを選択しました。自転車がラスト1だったので奇跡的にゲット出来ました。

2014031203

今回は浦富海岸西側がメインなので、浦富遊覧乗り場方面から反時計回りで移動することにしました。前回は遊覧乗り場まで歩いてそこからバスに乗って鳥取まで行きました。遊歩道歩いてるつもりが道を間違えて迷ったのを覚えています。圏外だったから余計に不安でした。

2014031204

でも、今回は大丈夫です。電動アシスト自転車で道路を走るため、それに事前に地図を用意してあるから~(^ム^)

ではスタート!!

おしろいの断崖→水尻洞門→水尻の谷→鴨ヶ磯・酒宴洞門→城原海岸→菜種島・菜種五島の順に絶景を見て回りました。
いや~興奮しすぎてカメラのシャッター連打状態でした。(^_^;)

2014031213

そして、前回のスタート地点へと到着しました。
自転車で結構な距離走りましたけど、よく歩いたなと改めて実感しました。
天候は、薄い雲で被さっていましたが太陽もがんばってくれたので大満足です。

2014031214

時間もそろそろ近づいてきたので駅へと戻ることにしました。
電動アシストのバッテリーも点滅し始めていて、駅につく頃にはバッテリー切れとなっていました。

帰りは鈍行だと明日の仕事が辛いので、ショートカットしまして特急スーパーいなば指定席買っちゃいました。

2014031215

なんか自由席は行列出来ており、指定席もなかなかの客でした。
予約しておいてよかったぜ。まぁ上郡までゆっくり寝ました。
上郡からはまた青春18きっぷ再開です。

今回の移動ルートは、地元牧野からスタートして、まずは京都、兵庫(豊岡方面)、鳥取、岡山、兵庫(神戸)、大阪の順に回って牧野へ帰りました。

(追記:2014年4月9日)

最後に、もしよかったら他の「春の青春18きっぷ企画2014年」記事も是非見ていってください。
春の青春18きっぷ企画2014年第1回「愛・地球博記念公園 サツキとメイの家」ぶらり旅
春の青春18きっぷ企画2014年第2回「山陰海岸ジオパーク浦富海岸散策」ぶらり旅
春の青春18きっぷ企画2014年第3回「因島大橋記念公園散策」ぶらり旅
春の青春18きっぷ企画2014年第4回「香川県女木島桜巡り散策」ぶらり旅
春の青春18きっぷ企画2014年第5回「福井県三国の東尋坊散策」ぶらり旅