冬の関西1Dayパスを使って滋賀県余呉湖へぶらり旅

スポンサーリンク

冬の関西1Dayパスを使って、琵琶湖の北の方にある余呉湖へぶらり旅してきました。

2014012201

当日、まさかの2度寝してしまい30分の寝坊しました。
さらに、京都に着いて、客混雑で米原行きの新快速に乗り遅れてしまい、次の新快速まで30分待機したのち余呉へ向かいました。

余呉駅に着きまして、カメラスタンバイ。その時、カメラ拭くタオル忘れていることに気がつきました。

それは置いといて。
余呉湖へと歩いて向かいました。

2014012202

最初は、雪はあまり降っていなかったのだが、急に強目の雪が降ってきました。

余呉湖は、面積約1.8平方キロメートル・周囲約6.4km、水深13m、三方を山で囲まれた断層盆地にあって、琵琶湖との水面落差が49m近くあります。古くは、琵琶湖を大江、余呉湖を伊香の小江と称し、天女の羽衣や龍神・菊石姫の伝説が残る神秘の湖です。

余呉湖1周歩くのははさすがに無理なので、5分の1ぐらい歩いてみました。それに電車も1時間に1本なのでね。
雪は次第に止んで、晴れたり、曇ったりの状態でした。

2014012210

余呉湖を満喫した後は駅へと戻りました。駅に着くと、太陽が出始めいい具合に。

線路の送電線をよく見ると、スズメたちがとまっていました。やはり寒いのでしょうか。
近くに寄ると一気に逃げてしまいました。なので、220mmズームの更にデジタル2倍ズームをして撮りました。

余呉駅を去る頃には、再び雪が降り始め吹雪状態でした。
帰りは大阪まで新快速で直通で行き、昼ご飯にトンテキを食べて帰宅しました。

2014012213

気に入っていただけたらポチッ回どれかに押して頂けたら幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

フォローする