楊梅の滝リベンジぶらり旅

本日、再び滋賀県の楊梅の滝に行ってきた。
前回は、楊梅の滝の雄滝には行かず、手前の雌滝で引き返した。

修理に出したデジカメも返ってきたことだしリベンジや。
服装としては、川を横断するため、半ズボンで行きました。
山登りには適していない服装ですね。(^_^;)

朝6時30分に起きて、7時40分に出発して、湖西線を各駅に停まって、9時36分に北小松に到着です。

こういう風景いいですね。
ん?あんまりかね??

坂道を登っている途中に、気の棒をGET
杖代わりにした。

楊梅の滝の入り口には、登山客約40名ほどが休憩しておりました。
二回目となると、しんどさは減っていましたね。

??????????

登山客が出発する前に、楊梅の滝・雌滝へ目指してレッツゴー!

??????????

こういう撮り方結構気に入ってるんだ。雌滝に行く途中でいろいろ写真を撮っていると登山客がぞろぞろやってきて、なかなか進めなくなっちった(´・ω・`)

登山客全員が行ってから、雌滝へ向かった。

2012072205

雌滝へ向かうと、登山客が休憩中。雄滝へ目指すため20分ほど休憩。

??????????

みんなが去ってから雌滝を撮って、左側に渡って雄滝へ目指す。
前回滑って、靴沈没したので、今回は。

2012072207

裸足でレッツゴー^^

川に足を突っ込むと、意外と深かったww
渡りきって、再び靴を履いてっと。

結構道幅が狭く危険だが。滝見台から撮った琵琶湖は綺麗だ。

??????????

だが、逆光なのがちょっと残念だった(´・ω・`)

??????????

滝見台からみた、雄滝
これは期待できる。そのまま進むと、登山客集団に遭遇。
雄滝に到着していたらしい。

集合写真撮ったり、いろいろしている間、いろいろ撮影して待機。

??????????

10分以上待って、ようやく下山して俺一人になってから雄滝の正面へ行ってみる。

ちょっとでも傾いたら、落ちそうな状態で真正面から撮った写真がこれだ。
1.2.3・・・

??????????

マイナスイオンヤバっす。
風ヤバっす。
高さ40mという今まで行ってきた中で一番すごかった。

??????????

さっきいた場所は危険すぎたので、川を横断して撮影。

雌滝、薬研の滝、雄滝の3つで楊梅の滝だが、まだ薬研の滝へはたどり着いていない。
薬研の滝はどこにあるのか。
雌滝と雄滝の間にあるため薬研の滝へ行くには、来た道の反対側の崖をよじ登って行かなければ見ることができない。

なので、崖を登るのではなく崖を下ってみる。
ロープ張ってあったり、足滑ったりで結構危険だった。

??????????

崖を下って、薬研の滝を無事見ることができた。
(;^ω^)ちなみに、右側を下ってきた。(^ω^;)

??????????

はしごが設置されており横断は余裕でした。

??????????

今いる場所が雌滝の真上です。
後の下りは余裕でした。
が。
最後の最後で、川を横断しようとしたら、見事に滑ってしまいだいぶ焦った(・_・;)
観光客がいてて、しばらくおしゃべりして下山した。

??????????

最後に駅から琵琶湖を撮って終了。
帰りは、新快速に乗って京都まで帰りました。
各駅と新快速はやっぱ違うね。

2012072217

京都駅について、昼飯としてとんこつラーメンを食べて旅終わり。

2012072218

最後に、報告。
マイペットのレン(蓮)が外デビュー。
ですが、予防接種をしていないためまだ地面は歩かせることができません。
暑さ対策はちゃんとやっておりますのでご安心を。
夕方になると、雨が降ってきて土砂降りという。
再び家の中に入れました。

以上で今日の一日終了
最後まで見ていただいてありがとうございました。