3年ぶりに東福寺へ新緑もみじを狩りに散策ぶらり旅

スポンサーリンク

今回は3年ぶりに東福寺へ新緑もみじを狩りに行ってきました。以前に行った時は、秋の赤いもみじでしたが、今回は新緑もみじです。
京都随一のもみじ名所ともうたわれる東福寺。毎年もみじシーズンには全国から大勢の観光客が訪れます。約2,000本のもみじやカエデなどが境内を彩り、通天橋から見下ろす洗玉澗のもみじはまさに絶景の一言。初夏にかけては、境内が緑一色となり迫力満点となります。もみじの時期にはゆっくり歩けない通天橋も思う存分堪能することが出来ます。広い境内のどこを歩いても緑に包まれる東福寺は、ただただ見惚れてしまいます。

東福寺の秋の赤もみじの時期は観光客で大混雑ですが、新緑もみじの時期は観光客はあまりおらずゆっくりと撮影できました。
いつもは大混雑の臥雲橋や通天橋もほぼおらずゆっくりと撮影できます。
新緑もみじもなかなか良いものです。途中からは苔をとっておりましたが。
今回は10時頃に行きましたが、帰り時間11時過ぎになると結構観光客が増え始めましたので、ゆっくりと堪能したい方は朝に行くことをおすすめします。

秋の赤いもみじシーズンはこちらからご覧ください。

紅葉狩り第1弾・京阪みやこ漫遊チケットで東福寺・清水寺・大原三千院散策ぶらり旅
11月に入って何故か休みの日が雨ばかりとなり、今回が11月1回目のぶらり散策旅に出かけました。 今回のテーマは、少し早めの紅葉狩り第1弾ということで、京阪みやこ漫遊チケットを買って、東福寺・清水...

今までの記録を見てみると、どうやらこの時期になると、どこへいこうか悩んでいるみたいです。
今の時期の見頃の花が無いんです。
そこでどこへ行こうかを探してみたところ候補としては、
東福寺へ新緑もみじを見に行こうか、
伊丹空港の千里川の土手にもう一度行こうか、
鳴門海峡へ渦潮を見に行こうか、
等無理矢理あげてみました。
どれも一度行った場所でいろいろ考えた結果、東福寺の新緑もみじに決めました。

スポット名:東福寺の新緑もみじ
場所:京都市東山区本町15丁目778
アクセス:JR線/京阪本線 東福寺下車徒歩8分