紅葉狩り第5弾・嵐山1dayチケットで嵐山嵯峨野エリア散策ぶらり旅

紅葉狩り第5弾は、京都嵐山・嵯峨野エリアを散策してみようと思います。
先にお知らせします。今回の写真枚数は38枚と多めです。

2014113001

嵐山へは行き方がいろいろ有りますが、今回初めての京福電鉄に乗って嵐山へ行きました。
最初はバスの予定でしたが、人多いだろうし座れないだろうと察知。

今回の散策ルート案は、とある方からのオススメスポットと京阪のオススメ散策コースを利用。
京福嵐山駅→渡月橋→宝厳院→天龍寺→竹林の道→常寂光寺→二尊院→祇王寺→厭離庵→京福嵐山駅の順に1周ぐるり回るルートを現地で考えました。

ではでは、10時30分に紅葉狩り開始です。

2014113002

まずは、渡月橋です。人混みがやばかったので横断せず撮っただけです。

続いて、宝厳院です。宝厳院へは今回が初めてで、どうやら特別拝観期間中でした。
紅葉じゅうたん、もみじの川、もみじの反射素晴らしい。

続いて、天龍寺です。天龍寺は2度目です。見頃はもう過ぎたぐらいですかね。結構紅葉が落ちて紅葉じゅうたんとなっていました。これはこれで( ・∀・)イイ!!

続いては、常寂光寺へ行くため、竹林の道を横断しました。心地よい風で結構いいです。太陽の日差しもなかなかのものです。

そして、常寂光寺です。ほとんど落ちてましたが、赤や黄色紅葉で埋め尽くされており素晴らしいです。

続いて、二尊院です。門前から「紅葉の馬場」と呼ばれる鮮やかな紅葉の広い参道がまっすぐ奥へと続いています。どこぞのテレビ局がロケをやっていました。もしかしたら俺写ってるかも(・∀・)

二尊院の次は、祇王寺へ行きました。祇王寺はとある方からのオススメスポットとして散策させて頂きました。

そして最後は厭離庵です。こちらもとある方からのオススメスポットです。厭離庵の庭園は広くはありませんが、小さくまとめられた良い感じの庭園で紅葉の穴場です。庭園全体を覆う真っ赤な紅葉と陽の光により、上質で濃い赤色の光で包まれています。

2014113038

厭離庵の後は、京福嵐山駅へ直行で戻りました。散策時間は、10時30分に開始し14時30分に終了しました。途中、昼ごはんは食べず紅葉狩りで体力を回復していました。
万歩計を見てみると、家を出て帰ってきた時の移動距離は11km、15,288歩でした。
帰った頃には、足の痛さは半端ないです。今回の撮影枚数は750枚でした。バッテリー1つ完全にアウト、予備バッテリー3割消費。