こうのとりに乗って兵庫県豊岡市の城崎温泉へ散策ぶらり旅

突然、城崎温泉へ行こうと思ったのは、出発2日前の月曜日です。
最初は、今の季節の花を見たいなといろいろ探していました。

いろいろ探してる内に、城崎温泉の近くに日和山海岸があって、そこには竜宮城と面白そうなのがあるそうです。前回城崎温泉に来た時に行けなかった玄武洞を含めて最後に温泉にゆっくりとつかって帰ろういう計画を立てて行ってこようと思います。時間があれば、竹野浜海水浴場、はさかり岩へも行こうと考えています。

当日、出発時間はゆっくりめで、城崎温泉に10時58分に到着しました。城崎温泉からはレンタサイクル2時間コースでまわろうと思います。

まずは、玄武洞で片道距離は4kmです。玄武洞は、160万年前の火山活動によりマグマが噴出し固まる時に綺麗な割れ目を作りだした自然の造形美。無数の六角形の玄武岩が積み上げられて造られた自然の力を感じることができる場所です。国の天然記念物にも指定されています。
玄武洞デカすぎてカメラに収まらない…。迫力さを表す写真ということで俺の後ろ姿を入れて1枚だけ撮ってみました。

玄武洞の次は日和山海岸にある竜宮城へ行こうと思います。玄武洞からの片道距離は8kmでなかなかハードです。城崎温泉近くにある道路標識を見ると竹野まで11kmと書いてびっくりです。竹野浜海水浴場まで行くと帰ってこれないと察知して諦めました。最初余裕ぶっこいてたのが恥ずかしい (/ω\)

日和山海岸は、日本海が作り出したリアス式海岸から眺める景色は絶景で多くの観光客や写真家たちが訪れる場所です。城崎温泉街からは少し離れていますが、行ってみる価値はあります。場所によって見える風景が全く異なり、様々な顔を楽しむことができます。その、日和山海岸から700mほどのあたりにポツンと浮かぶ無人島に浦島太郎に出てくる竜宮城が見ることが出来ます。
とは言っても、日和山海岸からの日本海と竜宮城の風景は素晴らしいものです。しばらく海風に当たって休憩してました。レンタサイクルの時間も近づいてきたので城崎温泉まで戻りました。

続いては、城崎温泉ロープウェイに乗って山頂散策しにいきました。とは言っても温泉寺があるそうですが時間が無いので山頂からの風景を見ただけです。ロープウェイ乗り場にあるみはらしカフェ茶屋で山頂名物のいろり団子を食べながらしばし休憩して城崎温泉駅へと戻りました。

2016042017

この後は、城崎温泉に来ては、忘れてはいけない温泉につかることです。時間の都合上、駅前の「さとの湯」へ行って今回の計画は終わりです。

2016042018

帰りは、じゃがりこ食べながら、酎ハイを飲みながら帰りました。途中サイクリングで暴走しましたが、久しぶりに温泉につかったのでなかなか良い散策ぶらり旅でした。因みに、昼は山頂名物のいろり団子だけです。笑