兵庫県養父市天滝ぶらり旅

今日で6月が終わりです。
一ヶ月があっという間に過ぎていきますね。

6月最後の日曜日はどこか遠い場所へ行こうかと3日前から探していた所、兵庫県の天滝、奈良県の蜻蛉の滝の2ヶ所を選択。φ( ..)

行き方を調べると、
天滝は休日バスがほとんどなく、日帰りでは厳しいとの結果。\(^o^)/
蜻蛉の滝は、日帰り可能との結果。( ̄ー ̄)bグッ!
なので、蜻蛉の滝を選択。

一昨日になってから、「泊まり」という言葉が出てきて、天滝に変更!!“〆(▽≦。)

旅の始まりは、前日の夜に福知山まで移動からです。
朝は、福知山に7時に出発して八鹿駅まで移動しました。
毎回ビジネスホテル泊まる時は、次の日が早いため早めに就寝するのですが。0時、2時、4時の順に起きてよく寝れませんね。(-_-)zzz

???????????????????????????????

八鹿駅からは、バスに乗って40分、乗換して7分で天滝口バス停に到着しました。

???????????????????????????????

1km先と書いていますが、これは登山口までの距離だそうです。登山口から更に1.1kmの所に天滝はあります。(^_^;)

っとここで天滝の簡単な説明。
天から降るかのように流れ落ちる滝は、落差98mあり、荘厳で力強い姿と滝にまつわる伝説などから日本の滝100選に選ばれています。また、兵庫県一を誇る名瀑「天滝」だそうです。

???????????????????????????????

こういう水滴を間近から撮ってみたかった。

???????????????????????????????

岩間の滝

???????????????????????????????

糸の滝

???????????????????????????????

久遠の滝

???????????????????????????????

天滝渓谷

???????????????????????????????

夫婦滝。
滝のスケール感を表現してみたくシャッタスピードを遅めに撮ってみたり。

2013063009

鼓ヶ滝

???????????????????????????????

天滝まで100mの看板。この時点では、汗はダラダラです。
荷物重たいです。Macなんて持ってくるんじゃなかった(^_^;)
そして、100mほど進むと。

天滝が姿をだしました。涼しくて最高ですね。汗が染み込んだ服が冷え冷えする。:(;゙゚’ω゚’):チョットサムイ

今回の撮り方結構気に入りました。いろいろな撮り方を是非研究してみよう。(^O^)

滝の撮影を終え、帰宅時間ですが、過酷なルートの始まりです。行きは天滝方面のバスがありすんなりと行けたのですが、休日ダイヤは平日ダイヤと比べ8割ほど運休のため、戻りのバスは17時までやってきません。(´;ω;`)
なので、乗換した場所まで徒歩で戻らなくてはなりません。その距離約5km。(涙目)

タクシーを呼ぶにしても、八鹿駅から天滝までは回送料金として9800円ぐらいかかるらしくこれは払ってられませんね。

歩きます。

1時間かけて乗換地点まで戻りました。

バス停には、朝運転していた運ちゃんがいて、「あの場所から歩いて戻ってきたんか(゚д゚)!なかなかやるな(゚д゚)!」とか言いながら、しばらく雑談したりして時間を潰していました。

バス内、特急こうのとり内では、もち爆睡。

2013063017

最後に、今日のウォーキング結果です。なかなかの距離歩いてたんですねΣ(´∀`;)