竹田城跡・立雲峡ぶらり旅

北陸2泊3日の旅が終ってやや1週間ちょいが経ち、更なるぶらり旅をしてきました。
今回はいつもの連れではなく家族で行ってきました。

行き先は今年の2月に一度行ったことがある竹田城跡へ雲海を見に行ってきました。
深夜高速運転では間に合わなく前日に和田山駅近くのホテルで1泊をして5時過ぎに出発の予定です。

気になる天気は、ライブ天気予報を見る限り「にわか雨」や「霧雨」ばかりの表示です。

当日の朝(今日)のライブ天気予報を見ると、7時前後が曇り後晴れと表示していたのでちょっと期待です。

朝5時過ぎに現地に着くと、一番近い駐車場は満車状態で一番遠い駐車場に車を止めて歩いて竹田城跡へ行きました。

観光客はいっぱいいて、更に地面はグチョグチョ状態でした。

天守閣まで登り終え、いざ待っていると。

まぁ、「一応」雲海(みたいな)を見ることが出来ました。現在の時刻は6時25分でしばらくの間待機していました。この時点での天候は雨が降ったりやんだりの繰り返しでした。

すると、7時30分過ぎぐらいになると、太陽が出始めました。(ライブ天気予報は正しかった)

おまけに虹も出たりしていました。
8時ぐらいに竹田城跡を後にして、次は立雲峡へ行きました。
前回は、立雲峡へは徒歩で行けない距離だったので断念したので今回が初めてです。

2013111309

立雲峡の駐車場からは第1~3展望台があり、まずは第3展望台からの竹田城跡です。第3展望台へは徒歩3分。

2013111310

次は、第2展望台へ第3展望台から徒歩15分のつもりで歩いていると、どうやら道を間違えて行く予定ではなかった第1展望台まで登ってしまいました。ちなみに第3展望から第1展望は徒歩25分程度で険しい・厳しい・ベチョベチョ山道でした。

2013111311

最後に望遠を165mmで撮ってみました。

天候はよかったのが、曇となり雨が降り始めてきたので下山することにしました。
険しいグチョグチョ道を下るのは足が滑りそうで恐ろしかったので三脚を杖として使ったり。別の意味で三脚は便利ですね。

立雲峡からの雲海見てみたいものです。
が、真っ暗なのでとても危険な気しかしません。