29歳最初の観光は福井県若狭の瓜割の滝へ散策ぶらり旅

29歳最初の観光は福井県の若狭瓜割名水公園にある瓜割の滝に行こうと思います。

若狭瓜割名水公園

場所:若狭町天徳寺37-1-3
アクセス:JR上中駅から徒歩15分

なぜ瓜割の滝?

今の季節はコスモス、ススキがブームですがどちらもしっくりこなく、今回は滝という自然に癒されようかと思いました。瓜割の滝を選ぶ前は、同じ福井県福井市にある一乗滝に行こうと思っていました。いろいろ検索して行くうちに、撮りたい風景がなかなか解らず、OKWAVEで瓜割の滝と一乗滝どっちがオススメかと問い合わせた所、瓜割の滝が良いと理由付けで答えてくれましたので瓜割の滝を選ばせて頂きました。

若狭瓜割名水公園の瓜割の滝とは

瓜割の滝は、は昭和60年環境省の「全国名水百選」の一つとして認定されています。また、平成8年には国土交通省の「水の郷」にも認定されています。

若狭町の天徳寺境内奥に位置する「瓜割の滝」は、山あいの岩間から湧き出る清泉で、一年を通して水温が変わらず、夏でも水につけておいた瓜が割れるほど冷たい事から、その名前がつけられました。 瓜割の滝から湧き出る瓜割の水は、幾重もの地層が自然のフィルターとなり、長い歳月をかけてろ過した純度の高いミネラル成分が溶け込んだ水となっており、多くの人々に愛飲され親しまれています。 保存可能期間についても、名水百選の中でトップクラスにランクされます。 その水中の赤い石には、この水質水温でのみ生育する、めずらしい紅藻類が繁殖しています。
また、瓜割の滝の周辺に広がる森は、木の間から光が差し込み、岩には苔が群生する幻想的な光景。庭園内には、1万株ものアジサイや、桜、モミジなどが植えられており、四季折の景色を見せてくれます。

撮影後

若狭瓜割名水公園

帰りの電車までの所要時間は2時間40分。瓜割の滝をいろんな箇所から撮って1時間で終わりました。
どうしよう…まだ1時間40分ある。( ̄▽ ̄;)
とりあえず、入口に土産売り場&休憩所があったので、休憩所で名水ホットコーヒーを頂きました。コーヒー自体はバリスタで入れておりました。笑
休憩後は、昼ごはん食べる場所探しながら駅戻りましたら…。

電光掲示板が!オケ!ヒー!
これが今日のベストショット笑

結局食べる場所は見つからず駅で1時間待機して帰りました。実際は1軒見つかったけど逆に時間かかりそうな気がしたのでやめました。