京都の隠れ癒しスポット「大原・三千院」の春夏秋冬のいろいろな風景

スポンサーリンク

大原・三千院は、京都市内から北東へすすんだ大原の里にあります。三千院内には2つの庭園があり苔の庭園が美しく、春夏秋冬の季節によって心がなごむ人気のパワースポットです。

大原・三千院の見どころ

◎風格のある門跡寺院。
◎本堂の往生極楽院に金色に輝く阿弥陀三尊像
◎苔が美しい2つの古い庭。聚碧園と有清園
◎四季折々の美しい自然(桜やアジサイ、紅葉など)
などなどがあります。

大原・三千院では一年を通してどんな花が咲いているのか。

春:桜・シャクナゲ・ツツジ
夏:あじさい
秋:もみじ
冬:さざんか・つばき (花以外に雪も)

大原・三千院へのアクセス

◎地下鉄・国際会館駅3番乗り場から19系統大原・小出石行き
◎京阪電車・出町柳駅3番、5番出口から16・17系統大原行き
◎阪急電車・四条河原町6番出口から16・17系統大原行き

大原・三千院は春夏秋冬の風景を楽しめるということで、大原三千院へは夏・秋・冬の3回行ってきました。(春の大原三千院はまだ行ってませんが、次回是非行ってみたいものです。)

夏の三千院の風景

秋の三千院の風景

冬の三千院の風景

気に入っていただけたらポチッ回どれかに押して頂けたら幸いです。
にほんブログ村 旅行ブログ 国内ぶらり旅へ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

フォローする